【音声公開】分かりやすい授業のつくり方【YouTubeで解説】

【解説】ペアーズの登録の手順!登録に必要なものとは【1分で登録】

マッチングアプリのpairs(ペアーズ)で会員登録するには、簡単に誰でも登録できるように3つの方法が用意されています。

男性
初めてマッチングアプリのペアーズをやるんだけど、どうやって登録すればいいの?
pairs2
/すぐにペアーズに申し込む方はこちら\

ペアーズの登録方法は3つ。

「Facebookから登録」

「メールアドレスから登録」

「電話番号から登録」

の3つです。

ペアーズの登録方法を先に知っておけば、スムーズに登録ができますね。

前もって知っておけば、登録作業中に、慌てて席を立って、身分証明書を急いで取りに行くこともなくなります。

事前にペアーズの登録方法について知っておきましょう。

桜木きよ先生
ペアーズの利用歴は2年くらいです。ペアーズを使って、何名かの女性と出会い、素敵な彼女ができました。
ペアーズはかなりおすすめです。ペアーズの登録方法について紹介しますね。
ペアーズの登録に必要なもの

先に用意をしておきましょう。

  • 運転免許証(身分証明書)
  • クレジットカード
ペアーズの登録の手順
  1. ペアーズの公式サイトを開く(ウェブサイトからがおすすめ!)
  2. 無料会員登録をする
  3. プロフィールを充実させる
  4. 年齢確認をする

この記事を読んで、スムーズにペアーズの登録を済ませましょう!

 

手順① ペアーズの公式サイトを開く

pairs2

ペアーズの公式サイトから無料会員登録を進めましょう!

ウェブから登録するのがおすすめ!

アプリをダウンロードしてから、会員登録した場合、GooglePlayやApple Storeの手数料を取られることがあります。

Pairs(ペアーズ)とは

Pairsには、20-30代の真剣にパートナーを探している男女が多数登録しています。
一定の条件を満たしたFacebookアカウント、電話番号での登録が可能なため、信頼性の高い会員と出会うことができます。
実名制のFacebook、または電話番号を活用したサービスだから顔写真や年齢に嘘がなく安全で、いわゆる「結婚情報サイト」や「出会い系サイト」に登録をしていないごく普通の「一般の男女」が多く登録しています。
実名を公開されることはありません。ご安心ください。
また、相手とコミニュケーションを取る前には年齢確認を全ユーザ行い、24時間365日投稿内容の監視を行うことで、日本で一番の安心・安全なマッチングサービスを目指しています。

 

手順② ペアーズの無料会員登録をする【3つの方法をさらに詳しく】

登録の仕方は3つあります。

ペアーズの登録の方法
  1. Facebookでの登録(おすすめ)
  2. メールアドレスでの登録
  3. 電話番号での登録
ペアーズの登録方法を1つ1つ紹介しますね。

Facebook(フェイスブック)でのペアーズ登録

安心*Facebookの情報がペアーズに公開されることはありません。

いちばんおすすめは、Facebook(フェイスブック)での登録です。
おすすめの理由は簡単!

いちばん、身バレしにくいからです。

ペアーズでは、Facebookの情報は一切公開されません。
しかも、Facebookからすでに知り合っていそうな人とは、ペアーズでは繋がらないようになっています。

Facebookでペアーズを登録するメリット
いちばん身バレしにくい
(ペアーズ上で、Facebookの情報が公開されることはない)

Facebookでペアーズを登録するデメリット
  • Facebookで交際中・既婚のステータスになっていると登録できない
  • Facebookで友達が10人以下の場合、登録できない

Facebookでの公開情報をきちんと設定しておきましょう。また、始めたばかりのアカウントだと友達が10人以下のため、ペアーズに登録できないことがあります。

メールアドレスでのペアーズ登録方法

メールアドレスを持っている人は、誰でも登録することができます。
メールアドレスは、Yahoo!メールやグーグルのGmailなどのフリーメールでもOK!
簡単に登録ができます。

メールアドレスでペアーズを登録するメリット
  • メールアドレスを持っていれば、登録できる
  • フリーメールが使える
メールアドレスでペアーズを登録するデメリット
ペアーズ上で知り合いが表示されることがある(低確率)

Facebook登録ができない人は、メールアドレス登録をしましょう。

電話番号からの登録

「どちらもお持ちでない方はこちら」を選択すると、電話番号からの登録ができます。
電話番号を入力します。すると、入力した電話番号あてにSMS(ショートメッセージ)が届くので、ログインコードをペアーズの登録画面に入力してください。

電話番号でペアーズを登録するメリット
スマホなどの携帯電話を持って入れば、登録できる

電話番号でペアーズを登録するデメリット
SMSの通信料がかかる(1円前後)

Facebookアカウントもメールアドレスも使えないという人は、電話番号で登録しましょう。

手順③ プロフィールを充実させよう!

「Facebook登録、メールアドレス登録、電話番号登録」のいずれかが登録されると、プロフィール設定となります。

質問方式となるので、当てはまるものを答えていきましょう。

プロフィールについての質問例

【ニックネーム入力】

本名は登録できないよ。

ニックネームは後から変更できるよ。

【性別を入力】

性別を正直に答えようw

【生年月日を入力】

年齢設定やパスワードを忘れた時に必要なので、必ず正確に入力すべし!

他にも、質問は続きます。

その後に続く、ペアーズからの質問に答えていきましょう。

質問は続きますが、答えにくいものはスキップしましょう。
ペアーズから質問される内容
  • 身長
  • 職業
  • 休日
  • 同居人
  • タバコを吸うか
  • 結婚歴
  • 理想の結婚時期
  • 年収
  • お相手の希望年齢
  • 相手の希望の居住地

 

手順④ ペアーズの登録が整ったら、年齢確認をしよう。

年齢確認までしたら、あとちょっと♪

ペアーズだけでなく、マッチングアプリを利用する際は、『年齢確認』が必要です。

マッチングアプリ利用での年齢確認は義務付けされている。
インターネット異性紹介事業は、出会い系サイト規制に従い、利用者の年齢確認を行わなければならない。

ペアーズでは、種類の「身分証明書」のうちのどれか年齢確認を行います。

身分証明書として利用できるのは、次の4つ
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 保険証
  • 住基カード

身分証明書は、スマホのカメラ機能を使って、送ることができます。

運転免許証を例に説明しますね。
免許証全体が写るようにしましょう。

とくに、運転免許証に記載されている「氏名」「生年月日」「運転免許証(名称)」の部分は、しっかりと写るようにしましょう。

「認証されません!」の例

悪い例:一部が塗りつぶされている

悪い例:画像が編集されている

悪い例:登録した生年月日が一致しない

年齢認証は法律で義務付けられています。必ず行いましょう!

ペアーズの登録手順のまとめ

登録の手順についてふり返りましょう。

ペアーズの登録の手順
  1. ペアーズの公式サイトを開く(ウェブからがおすすめ!)
  2. 無料会員登録をする
  3. プロフィールを充実させる
  4. 年齢確認をする

会員登録までは約1分でできてしまいます。
会員登録だけなら無料!登録だけしてみるのもおすすめです。

「運転免許証」と「クレジットカード(有料会員登録で必要↓)を用意して、公式サイトにアクセスしましょう。

pairs3
/スマホと免許証を先に用意しておくと便利です!\

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です